性感染症の患者の数も増加

MENU

長期服用による副作用はED薬にありますか?

性病治療薬と勃起障害治療薬の販売は比例するのか?

最も高い有名度を持つようになったバイアグラ

正規品を発送する店にきちんと注文することが重要

シアリスとレビトラなどのED治療薬の販売が増加するにつれ、性感染症の患者の数も増加していることがわかりました。この2つの因果関係は解明されていなかったのですが、20代や30代より高齢層になるほど性感染症患者の増加率が高いそうです。

60代以上の男性高齢層は性生活が可能です。これに反して健全な異性交際をすることをよく思わない文化により、彼らが陰で性的交際をすることで性感染症の患者が増えるそうです。過去には勃起不全になると性生活を放棄したのですが、今では簡単に飲めるED治療薬の助けを借りて持続的な性生活が可能となったため高齢層の性的機能が盛んになりました。

また、彼らは無分別にED治療薬を選んでいるため偽物の製品かどうかの見極めずになりふり構わず買い、いったん飲んでみるということに問題があります。

勃起不全の治療薬は、インターネットを使い比較的簡単に注文することができます。しかし、中国やアジア地域の無許可の工場で非衛生的に製造され、どんな成分が入っているのか知ることもできない薬を扱っているお店も、まれですがあります。このようなことがありました。数ヶ月間、偽物のED薬を服用した患者が性機能の改善を全く感じることができず、バイアグラのような薬は効果がないと断定し自分に合わないと放棄したのです。この患者は、1年後にクリニックを訪れ正規品を処方されて飲んだ結果、幸いなことにもすぐに治療効果を得ることができたそうです。この患者の場合、最初からED薬を処方を受けて入手していたら、1年間挫折する時間を持つ必要がありませんでした。効能がゼロの偽物のED治療薬は服用者の健康にも害を及ぼしますが、治療しようとする患者の意志にもダメージを与えます。

逆に、勃起不全の治療に使用される成分シルデナフィルの含有量が5倍、10倍入れられた製品もあります。もちろん、このような偽物の薬は健康に害を及ぼす可能性があります。

ED薬は正規品を発送する店にきちんと注文することが重要です。